虹色のキュタフヤスカーフ

 

虹色のキュタフヤオヤスカーフ

 

装飾トルコタイルや、陶器の産地としても知られるキュタフヤでは

このオヤスカーフもただの手作り品ではなく

“芸術品”としてしっかり評価されています

 

そのため、スカーフの価値も、 手のきれいさがとても重要視されるそうです

同じモチーフでも、仕上がりによって価値が驚くほど変わります

 

キュタフヤの女性たちは必ず一枚持っているといわれるこのオヤスカーフ

結婚式前夜のクナゲジェという儀式で頭にかぶる習慣があるため

お祝い事のために、トルコ人女性もこだわりを持って

時間とお金をかけてお気に入りの一枚を探します

 

高価で、手のきれいなオヤは稀少価値もあるため

キュタフヤオヤは、スカーフから取り外しやすいように 縫い付けてあります

スカーフが古くなってしまっても、そうしてオヤを付け替えることで

長く大事に“自分のオヤ”を使い続けていきます

 

とっておきのオヤスカーフに合わせる洋服を

クナゲジェの日までわくわくと考えたり

オヤに芸術品としての価値を見出したり

他の地域にはない、美意識や芸術への関心の高さをキュタフヤには感じました

 

大きなイーネオヤは、キュタフヤ・タウシャンルで 主に作られており

 【チティ】と呼ばれています

お花と一緒でかわいらしい、響きですねっ

 

キュタフヤ地方の華麗なオヤたちご堪能くださいませ

 

 

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2